京都子育て支援サイトちゃいるす

すべてのこどもたちの健康のために
    文字サイズ  

井手町

1 2 3 4 5

B型肝炎▲ページ先頭へ

■接種対象年齢 1歳に至るまでの間(生後2か月から生後9か月に至るまでの間に接種をすることが望ましい。)   ■接種間隔及び接種回数 初回2回、追加1回 <初回接種>  27日以上の間隔をおいて2回 <追加接種>  第1回目の接種から139日以上の間隔をおいて1回 ...

noimage

妊婦健康診査の公費負担について▲ページ先頭へ

母子健康手帳とあわせて交付しますので、妊婦健診を受診される際にご利用ください。   ■対象者 京都府内にお住まいの妊婦   ■内容 妊婦の健康管理の充実及び経済的負担の軽減を図るため、公費助成が受けられる妊婦健診の回数を従来の5回から最大14回に拡充(平成21年4月から) 里帰りや助産所での受診についても、公費助成を実施   ■手続き 市町村窓口に妊娠届を提出すれば、...

noimage

ヒブ(Hib)感染症▲ページ先頭へ

■接種対象年齢 生後2か月から生後5歳未満 (生後2か月から生後7か月に至るまでの間に接種を開始することが望ましい。)   ■接種間隔及び接種回数 【接種開始が生後2か月~7か月未満】 初回3回、追加1回 【接種開始が生後7か月~12か月未満】 初回2回、追加1回 <初回接種>  27日(*)以上の間隔をおいて3回又は2回  (標準的には27日(*)から56日までの間隔をおいて3回又は2...

noimage

子育て支援医療費助成制度▲ページ先頭へ

出生または転入した日から満15歳に達する日以後の最初の3月31日までにある児童が疾病または負傷で医療機関を受診した場合の医療費において、自己負担金が無料になります。   ■手続き 出生または転入届後、乳幼児及び児童生徒が加入している健康保険証と印鑑を井手町役場保健医療課に持参のうえ、京都子育て支援医療費受給者証交付手続きをしてください。「京都子育て支援医療費受給者証」を発行します。医療機...

noimage
1 2 3 4 5

ご意見はこちら
ご意見箱 トップに戻る