京都子育て支援サイトちゃいるす

すべてのこどもたちの健康のために
    文字サイズ  

京丹後市

1 2 3 4 5 6

日本脳炎[1期]初回▲ページ先頭へ

■対象年齢 生後6か月から生後7歳6か月未満   ■標準的な接種期間 初回:3歳時 追加:4歳時   ■接種間隔及び接種回数 初回:6日以上(標準的には6日から28日)の間隔をおいて2回行う。   ※特例対象者:平成8年4月2日から平成19年4月1日の間に生まれた者(平成17年5月30日の積極的勧奨の差し控えにより1期・2期の接種が行われていない可能性がある者)は、2...

noimage

児童手当▲ページ先頭へ

■受給対象者  京丹後市内に居住し、中学校修了前までの児童を養育している方。(15歳到達後の最初の3月31日までの間にある児童)    ※父母が共に児童を養育されている場合は、児童の父母のうち、いずれかその児童の生計を維持する程度の高い方(家計の主宰者)となります。  原則として恒常的に所得の高い方が受給者となりますが、その他に、次の要件も考慮されます。   ◆児童が父母のどちらの健康保...

noimage

ヒブ感染症(ヘモフィルス・インフルエンザ菌b型感染症)追加▲ページ先頭へ

■対象年齢 生後2か月から生後5歳未満   ■接種間隔及び接種回数 追加:初回接種終了後7か月以上(標準的には7か月から13か月まで)の間隔をおいて4回目を行う。 ※初回接種が生後12か月までに終了していない場合は、直近の接種から27日以上の間隔をおいて4回目を行う。 ...

noimage

日本脳炎[1期]追加▲ページ先頭へ

■対象年齢 生後6か月から生後7歳6か月未満   ■標準的な接種期間 初回:3歳時 追加:4歳時   ■接種間隔及び接種回数 追加:初回接種終了後6か月以上(標準的にはおおむね1年を経過して)1回行う。   ※特例対象者:平成8年4月2日から平成19年4月1日の間に生まれた者(平成17年5月30日の積極的勧奨の差し控えにより1期・2期の接種が行われていない可能性がある...

noimage

小児用肺炎球菌 初回▲ページ先頭へ

■対象年齢 生後2か月から生後5歳未満   ■標準的な接種期間 初回接種開始は、生後2か月から生後7か月に至るまで   ■接種間隔及び接種回数 初回:27日以上(標準的には27日から56日まで)の間隔をおいて3回行う。 ※初回の2回目及び3回目の接種は生後12か月までに行うこと。 (2回目の接種が生後12か月を超えた場合、3回目の接種は行わない。) ...

noimage
1 2 3 4 5 6

ご意見はこちら
ご意見箱 トップに戻る