京都子育て支援サイトちゃいるす

すべてのこどもたちの健康のために
    文字サイズ  

夏野菜のなすがたっぷり入ったドライカレー  今田祐子

なすのコラム

 

なすは、1年中出回っていますが、露地ものは7~10月が旬です。 みずみずしい紫色が濃く、皮肌につやがあり、へたのとげが固いものが新鮮です。 現在市場には、形で分類すると、長なす、卵形なす、丸なすが出回っています。 長なすは中長,長、大長に分けられ、一般的に多く出回っているのが中長の千両なすです。 ほぼ球形の京都の特産賀茂なすは、丸なすです。京都市上賀茂、西賀茂で古くから栽培されてきたことが名前の由来です。皮が柔らかく、肉質がしまっていて、煮崩れしにくく煮物揚げ物に適しています。 田楽によく使われます。

 

なすの大半は水分で栄養面は期待できませんが、体を冷やす作用があり、昔から、のぼせや高血圧の人が食べ るとよいとされてきました。体のほてりが強い時に食べると効果的です。

 

子供がなすを嫌いな理由の上位に挙げられているのが食感です。 今回のレシピは食感が気にならないように、小さく切って子供の好きなカレー味でしっかり煮込みました。 残暑厳しい毎日、たっぷり野菜を食べて、暑さを乗り切りましょう。

 

*小麦○ 卵○ 牛乳○ 大豆○ ナッツ○
(○ アレルギーがクリア。△はアレルギーがある場合は注意)

 

 

 ◆なすのドライカレー

ドライカレー写真

材 料(4人分)

  • 合い挽き肉   200g
  • なす      3本
  • 玉ねぎ     1個
  • トマト     1個
  • にんじん    1/4本
  • りんご     1/2個
  • にんにく    1かけ
  • しょうが    1かけ
  • カレー粉    大さじ1
  • 白ワイン    100ml
  • トマトペースト 大さじ2
  • サラダ油    大さじ2
  • ローリエ    1枚
  • 砂糖      小さじ1
  • 塩       小さじ1/2
  • こしょう    少々

 

作り方

 

① にんにく、しょうがはみじん切りにする。玉ねぎ、にんじん、なす、トマトは5ミリ角くらいに切っておく。

② りんごは皮をむいてすりおろす。

③ フライパンにサラダ油を熱し、玉ねぎ、にんにく、しょうが、塩を入れ広げ、弱火で熱する。玉ねぎが透き通って来たら、にんじんを入れ炒め、さらに合い挽き肉、こしょうを加える。

④ 肉の色が変わったら、カレー粉を入れて炒める。

⑤ なす、トマト、りんごのすりおろし、白ワイン、トマトペースト、砂糖、ローリエを入れて煮詰める。

⑥ 水分がなくなったら火からおろす。

⑦ 器にご飯とカレーを盛ってできあがり。

 

ポイント

  • 子どもが苦手な野菜を小さく切って追加してもよいでしょう。
  • 一日冷蔵庫に置いた方が味がまろやかになります。
  • お好みでカレー粉を増やして辛くしても良いでしょう。
  • トマトペーストがない場合は、砂糖を入れずにトマトケチャップ大さじ2で代用できます。

 

 

 

 

プロフィール

 

身近な材料でできる、アレルギーの子どもも食べる事ができるような料理をお伝えしていきます。

家族みんなの健康な生活のお手伝いができれば嬉しいです。

 

IMG_0631_2

 

今田 祐子

大阪府高槻市育ち、結婚出産を経て京都府木津川市で育児、現在は大阪府茨木市在住

奈良女子大学家政学部食物学科卒

企業や大学の秘書の仕事の傍ら、好きな料理やお菓子作りを研究

クレヨンハウス等勤務を経て

マクロビオティック、ハーブクッキング、未就学児対象の料理教室を開催する友人のアシスタントを努める

手軽でおいしい料理で評判の料理講師の岡部愛に師事し、依頼に基づきキッズや男性らあらゆる層を対象に料理教室を各地で開催

 

連載

豊中市の「かめさきこどもアレルギークリニック」のHP

にてアレルギーの子どものためのレシピ

HP: http://www.kamesakikodomo.jp/recipe.cgi

 

著書

アトピー、アレルギーにもあんしん! おいしい! かめさきこども・アレルギークリニックのおうちごはん 幻灯舎 (共著)

 

講演

「食育のすすめ~子どもを取り巻く食環境~」

http://www.kyuukeikai.jp/

 

趣味

おいしいもの食べ歩き+お取り寄せ

趣味が高じてカフェ紹介の本にライターとして参加

カフェさんぽ 京都編 リベラル社

http://list.liberalsya.com/?eid=49


ご意見はこちら
ご意見箱 トップに戻る