京都子育て支援サイトちゃいるす

すべてのこどもたちの健康のために
    文字サイズ  

児童手当

■受給対象者
 京丹後市内に居住し、中学校修了前までの児童を養育している方。(15歳到達後の最初の3月31日までの間にある児童)
 
 ※父母が共に児童を養育されている場合は、児童の父母のうち、いずれかその児童 の生計を維持する程度の高い方(家計の主宰者)となります。
 原則として恒常的に所得の高い方が受給者となりますが、その他に、次の要件も考慮されます。
  ◆児童が父母のどちらの健康保険の扶養に入っているか
  ◆児童が父母のどちらの税法上の扶養親族になっているか 
  ◆父母どちらが住民票の世帯主になっているか
※日本国籍がなくても、住民基本台帳に登録されていれば受けとれます。(ただし、在留資格のない方、在留資格が3ヶ月以下の方は対象となりません。)
 
■支給額(児童1人当たりの月額)
 ・0歳から3歳未満・・・一律15000円
 ・3歳以上小学校修了前・・・10000円(第3子以降は15000円)
 ・中学生・・・一律10000円
 ・所得制限以上・・・一律5000円
 
■支払時期
 原則として、毎月6月、10月、2月にそれぞれの前月分までの手当を支給します。
 例)6月の支給日には、2~5月分の手当を支給します。
■申請
 児童手当は、原則として申請した月の翌月から支給されます。出生日や転入した日(異動日)の翌日から15日以内に、各市民局窓口で請求手続きを行ってください。ただし、出生日や転入した日(異動日)が月末に近い場合、申請日が翌月になっても異動日の翌日から15日以内であれば、申請月分から支給します。
 ※請求が遅れますと、遅れた月分の手当が受けられなくなりますので、ご注意ください。
 ※公務員については、勤務先で手続きを行ってください。


ご意見はこちら
ご意見箱 トップに戻る